ワンダーラビットガール ネタバレ【なんか気が強そうな女の子とが僕の手下になって好き放題できるようになった?】

スクリーンショット 2017-06-25 10.28.23.png


つづきはこちら>>

ワンダーラビットガールで検索してください!!


このまんが、相変わらず何回も読んじゃいます。

試し読みが無料なので、ついついはまってしまいますよね。


この漫画のメインヒロイン、彩花ちゃんが可愛すぎます。


バストも大きいし、太もものムッチリ感も最高です。


そして、可愛い顔をしているのですが、ちょっと性格は強め。

M男にはたまらないキャラですよね?


この漫画の主人公 澪はオタクでメガネで陰キャラです。

しかし、自分とは正反対の兄の心が壊れてしまったことをきっかけに

澪は変装して兄の学校へと乗り込みます。

その原因になっていそうなのが、彩花ちゃんということです。

学校で彼女を探して、とうとう見つけたのですが、

澪はオタクであるということを忘れてはいけません。

ちょっとおどおどしてしまう自分を鼓舞するために

「黙って俺についてこい」

というのです。

そうすると

彩花「わかったわよ、どっ、どこにでも連れて行きなさいよ」

って萌え袖で上目遣いで言うのです。

この時の彩花ちゃんが可愛すぎる。

しかも、演技でもなく、本当に惚れているような、とろんとした目でこっちを見ているのです。


あーやばい。

となった澪(おそらくみなさんも)はちょっと色々と試して見たくなってしまいます。

それから2人はファミレスに行って、少し話していたのですが、

ひょんなことからちょっとした口論に発展してしまいます。


で、ちょっと澪が説教みたいなものをかますと


彩花ちゃんは気持ち良さそうな顔をして、体を

ビクンビクン

させているのです。


この子、説教されると

体のあちこちを触られているかのように感じちゃうのです。


縄で、マンコを締め付けられたような感覚になったり

おっぱいを後ろから触られたり

公共の場でも声が出ちゃいそうになるくらい

気持ちよくなってしまうのです。


そんな彩花ちゃんの性質を逆手にとって


澪は彩花ちゃんを男子トイレへと誘導してします。


個室で2人きりになって

さらに激しいお説教

をしちゃうのです。



彩花ちゃんが可愛いから、エロいし、ついつい読みたくなっちゃいますよね。

電子マンガだとこっそり読むことができるので、オススメですよ!


つづきはこちら>>

ワンダーラビットガールで検索してください!!










この記事へのコメント